ヅィルヌペスの伝統的な農家 (ラトビア)

インダーニ・ナチュラルファーム

 

住所: Limbažu nov., Viļķenes pag., LV – 4052, Latvia
リガ(Riga)からの距離 90 km
シーズン 3月~11月
ホスト: サンドラとユリス・パレリオニス(Sandra and Juris Palelioņis)
ウェブサイト www.dzirnupes.lv

 

ギャラリー

 

ヅィルヌペス(Dzirnupes)は、ラトビアの田舎の素晴らしさを心底感じられる伝統的な農場です。カップルや、子供連れファミリーの為の素晴らしいレジャースポットです。1924年に建設された穀倉をサウナ付きのロマンチックな建物に改築し宿泊客を迎えてくれます。ホストは何種もの工芸の匠でもあります。木の切り株からドラムを作り、弓と弓矢の使用方法や、農場の鍛冶屋で釘を鍛造する方法などをゲストに教えます。彼はこれらの技能において「ラトビア遺産」の称号を与えられています。ここの家の女性ホストは、ゲストを連れ、田舎暮らしの一面を見せてくれます。例えば、干し草集め、ザワークラウト作り、雑草刈り、ヤギの乳搾り、ガチョウの飼育、魚捕り、農家の伝統的なレシピに沿った燻製方法など。

ゲストはパン作りを手伝う事も出来ます。また、ホストは喜んでゲストを外に連れ出して町を案内し、生活に関するあらゆる質問に答えてくれます。穏やかで、落ち着いた雰囲気でゲストを癒します。